外国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークにお任せください | プライバシーポリシー

  • 技能実習制度
  • 組合の特徴
  • 受入れの流れ
  • 受入れ中の国情報
  • Q & A
  • 企業の声&実習生の声
  • 関連リンク

プライバシーポリシー

【趣旨】
協同組合ビジネスネットワーク(以下「当組合」とします)は、ご利用者様より個人情報をお預かりする
ということは、ご利用者様の貴重な財産をお預かりすることであると考えております。
この様な認識に基づいて当組合では、以下のガイドラインに従い、ご利用者様よりお預かりした個人情報
の適切な管理に努めてまいります。

【定義】
個人情報とは、氏名・生年月日・性別・電話番号・メールアドレス・勤務先などの個人に関する情報で、
これらのうち1つ又は2つ以上を組み合わせることによって、特定の個人を識別することができるものを
いいます。

【利用目的】
ご利用者様よりお預かりした個人情報は当組合内部のみにおいて以下の目的で、利用させていただきます。
(イ)ご利用者様の依頼に基づくサービス提供のため
(ロ)ご利用者様と連絡を取るため
(ハ)当組合のサービス内容をお知らせするため
(ニ)サービスを向上させる目的で事例分析・マーケティングを行うため
上記以外の目的で個人情報を利用する必要があったときには、その都度、事前に同意をいただきます。
同意がいただけないときは、当該個人情報は利用いたしません。

【個人情報収集】
ご依頼・お問合わせ・資料請求等のためご利用者様より個人情報をお預かりする場合には、目的の範囲内に
おいて必要最小限度のご提供をお願いいたしております。

【個人情報不開示】
ご利用者様よりお預かりした個人情報は、個人情報保護法23条に定める以下の場合を除き第三者に開示いた
しません。
(イ)法令に基づく場合
(ロ)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難であるとき
(ハ)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得
ることが困難であるとき
(ニ)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して
協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそ
れがあるとき
(ホ)あらかじめ本人の同意を得た場合
弁護士・司法書士・公証人等に業務の全部又は一部を再委任する必要がある場合に、それらの者と個人情報
を共有する際には、委任契約書その他適宜な方法により、上記(ホ)に従ってあらかじめご利用者様の同意
を得ます。この場合には、再委任した者に対しても、当プライバシーポリシーを守らせるための指導をいた
します。

協同組合ビジネスネットワーク
〒761-8044 香川県高松市円座町917-8
TEL/087-885-8989  FAX/087-885-8258